カテゴリー「ネットさんぽ」の31件の記事

2021年9月29日 (水)

【雑記集】スピリッツ 2021年36・37合併号購入

ネット散歩して気になったことやミニゲーム日記等を書いていきます。

■目次

・【FF11】10月のキャンペーン

・【コミック】スピリッツ 2021年36・37合併号購入

・【PCパーツ】6TB内臓HDD1万円割れ

・【ゲーム】リアルに近いバイクゲーム

・【菓子】羊羹

■【FF11】10月のキャンペーン

FF11の10月のキャンペーンが公開しました。

自分が気になるのは新ナイズルキャンペーンです。

珍しい鑑定品がでるといいですね。

■【コミック】スピリッツ 2021年36・37合併号購入

「究極超人あ~る」の新作読み切りが掲載しているということで

ebookjapanでスピリッツのバックナンバーを購入しました。

久しぶりの漫画雑誌の購入です。

読み切り新作はいつコミックス化するかわからないですね。

読み切りでも昔の作品の復活はうれしいです。

■【PCパーツ】6TB内臓HDD1万円割れ

秋葉原のお店では内臓HDD6TBが1万円割れだそうですね。

ネットではまだ1万円切ってませんがちょっとしたら切るのかな。

■【ゲーム】リアルに近いバイクゲーム

グラフィックがすごいゲームは最近興味なかったのですが、

新作バイクのレースゲームを見るとかなりすごいですね。

雨天気の地面の表現が興味を引きます。

■【菓子】羊羹
写真をぱっと見したら。

あたらしいジュースかなと思ったら羊羹だそうです。

フルーツ羊羹はあまり食べたことなくそれだけでも珍しいなと思いました。

パックから羊羹取り出し簡単そうですね。


にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村

2021年9月20日 (月)

”ファミコン ディスライター”の思い出【ネットさんぽ】

SNSや動画を見て行って気になる記事をピックアップします。

■ディスクライター
1985年~1994年ぐらいまで、

大きめなゲーム取り扱い店で”ディスクライター”が置かれていました。

これはファミコンディスクシステムのゲームを

500円程度に書き換えることができます。

書き換える手順は

1・書き換え予定のディスクカードを設置店に行く

2・お店の人にこのゲームに書き換えますと伝える。

3・お店の人が書き換え作業をする。

4・ゲームの説明書シートとラベルをもらう

5・料金を払う

書き換え時にライターの画面が空気入れのデモになるので

ワクワクしてましたね。

お店には書き換えできるゲームリストがありますが無い場合があります。

(有名なメトロイドやパルテナの鏡も一時終了してました。)

そのときは任天堂にディスクカードを送り書き換えてもらいました。

人との待ち合わせの間ディスクライターの所へ行き、

デモ画面をずっと見てました。

”セーブ”と”ロード”の用語はこの画面見てはじめて知りました。

■超高額買取ベスト30

ファミコンの高価格買取ベスト30の記事ですね。

意外にも初代魂斗羅がでてるのにビックリしてます。

価格の安いと思われるアニメや漫画原作もいくつかありますね。

ファミコン最後のソフト「高橋名人の冒険島IV」はないようですね。

■”バーチャルコンソール”ピックアップ

YOUTUBEのnintendoチャンネルの中に、

wii、3DSのバーチャルコンソールの動画リストがあります。

このリストからランダム再生し、

でてきたものをピックアップしていきます。

〇レッキングクルー'98 (SFC)

1985年あたりにでたレッキングクルーの続編。

同じパズルゲームですが、対戦パズルゲームに変わりました。

レッキングクルーはスーパーマリオが出る前で、

マリオのライバルは”ブラッキー”だと思ってました。

この続編でブラッキー再出演に喜んでた思い出があります。

 

 

2021年9月19日 (日)

【ネットさんぽ】”アイスクライマー”ディスクシステム版の特徴

SNSや動画を見て行って気になる記事をピックアップします。

■”アイスクライマー”ディスクシステム版の特徴

ファミコンで有名な”アイスクライマー”

カセット版とは別にディスクシステム版もありました。

アーケード版の仕様に近づけてあり遊びやすくなってますね。

スーパーボーナスステージはディスク版のみだったと思います。

現在は中古でメルカリで1,500~2,500円ぐらいで

すこし高値になってそうですね。

■悪魔城ドラキュラの新作

悪魔城ドラキュラの新作が配信されたようです。

ゲーム写真をみるとシリーズ有名キャラが出演してますね。

配信はApple Arcadeでiphone等所持してないと遊べませんが

ちょっとやってみたいなと思うゲームでした。

■ゲームボーイポケットカメラ

1997年頃に発売されたゲームボーイ用ポケットカメラ

ゲームボーイで写真が撮れることに興味がありました。

当時はまだデジカメが出てきたころで、

解像度が低くアナログカメラ主流でしたね。

■”PCエンジン mini”販売価格が下がってる

去年発売されたPCエンジンminiのアマゾン価格が7,000円を切ってますね。

最近ぐっと下がったようです。

58作品のゲームがあそべるのでちょっと気になるハードですね。

2021年8月17日 (火)

【FF11】星唄ミッション”迷えし聖獣”

PCゲームにあるFF11のまったり活動プレイ日記

主にソロプレイの活動を記事にしています。

■目次

・星唄ミッション”迷えし聖獣”

・マーズオーブ

・ゴブ箱

・気になるツイ記事



■星唄ミッション”迷えし聖獣”

サブキャラ(調理職人)の活動をしていきます。

今回は星唄ミッション”ざわめきの言霊”からすすめていきます。

//ざわめきの言霊//

海蛇の岩窟の池でイベントその後ユタンガ大森林に移動します。

//セイレーン戦//

Ws000061

ここでミッションは”迷えし聖獣”となり、NMセイレーン戦となります。

白LV87で挑戦します。

とりあえずフェイス4体を呼んでみます。

・ヴァレンラール
・モリマー
・クルタダ
・コルモル

いざ戦闘してみるとモリマーの技”アーデュアス・ディシジョン”でセイレーンのHP回復していきました。

他に光連携でも回復していきます。

頑張って削っていきますが戦闘が10分たち、時間切れとなってしまいました。
フェイスを変え再度挑戦していきますが、何度か失敗していきます。

〇シャントットII
通常技、エアロで回復していき失敗。

〇アーデルハイト、アウゼン
エアロ系を唱えて回復

〇クッキチェブスキー
エアロ系を使わない精霊魔法でどんどん削ってくれました。

//やっと勝利//

何度か失敗し5度目の挑戦でやっと勝利しました。

それでも戦闘時間は8分ぐらいでギリギリでしたね。

フェイスのMPもカツカツとなりました。

・ヴァレンラール
・ザイド
・クッキチェブスキー
・コルモル

これで”星唄の煌めき【三奏】”をとることができました。

獲得経験値がアップしていいですね。

//バトル後のミッション進行//

その後星唄をすすめ”波の向こうに”まで進行します。

ここでプロマシアミッションを進めてないのでここでストップですね。

フェイス”ザイドII”はもらいました。



■マーズオーブ

簡単にこなせるマーズオーブに挑戦してきました。

2回連続失敗で3度目で成功しました。

//戦利品//

古い袋【綺麗な翅】

ヒヒイロカネ

バーナクルシャドー

古い袋【綺麗な翅】

不浄なる白銀

//感想//

今回は装備品は無しで強化素材だけのようですね。

■ゴブ箱

ゴブリンの不思議箱でどんなアイテムがでるか記録メモ日記。

***通常ダイアル:スペシャル***

【火遁の術:壱】

***ダイヤルキーSP***

【活火の術:壱】

【ドラゴンハーネス】

//感想//

忍術がふたつでてきましたね。

【活火の術:壱】は覚えてなかったかな。あとで確認してみます。

■気になるツイ記事

ここからはツイッターで気になった記事を中心にピックアップしていきます。

扱うネタは幅広めでいきます。

〇FF11ウェルカムバック

〇FF14ウェルカムバック

FF14も無料ログインキャンペーン開催中ですね。

こちらは来週の23日(月)までです。

〇セメダインC

セメダインCを水にたらすと。

ぷるぷると不思議な動きをするみたいですね。

試す場合は食器はやめといたほうがよさそうですね。


--広告--

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

 

2021年7月25日 (日)

【FF11】コロロカエスケプ(2003年頃の思い出)

2021年7月にFF11の20周年に向けて「WE ARE VANA’DIEL」が開設されました。

特設サイト

その中にあるヴァナ史を見返しながら思い出話を書いていきます。

何回か記事にして少しずつ思い出しながら書きたいと思います

今回は2003年頃を思い出しながら書いていきます。

■コロスケ

合成をやっていると3国で販売している素材を移動して購入してました。

ホームポイントワープがないころ、

ジュノから3国へ移動はジュノ港から出発する飛空艇乗って移動しました。

乗り遅れた場合、10分以上待たないと行けないといけませんでした。

その場合はテレポホラ経由でチョコボに乗りサンドリアに向かえば、

到着は7分程度でいけたかな。

バストークへは、テレポルテ後にコロロカの洞門に行き

エスケプすればツェールン鉱山にワープして向かってました。

そういえばその国の素材をたくさん購入することが多い場合、

倉庫キャラを作成してポストで送ってましたね。

■バストゥークの名声あげ

白魔導士をあげててLV36になりました、

テレポの魔法をクエストをこなすことになります。

(現在ではジュノ港の天晶堂で購入できます。)

テレポのクエストは3国の名声を結構あげないと受けることができません。

知り合いからセルビナの野菜をあげるクエストを繰り返しするといいと助言をもらいます。

これをこなすとサンドリアとバストークの名声が同時にあがりましたね。

品質管理(用語辞典)

ミリオネアコーンを大量購入し、セルビナへ納品してました。

それでも結構往復してた思い出があります。

■テレポメアのクエスト

LV36で覚える3つのテレポのクエストで難しめは

テレポメアの魔法をもらえるクエストでした。

これはエルディーム古墳の灯籠のどれかに???があり、

それを発見ししらべるクエストでした。

???の場所はだいたいは氷河古墳にあり、

ラグモンド峠>氷河>バタリア>古墳経由でいかなければいけませんでした。

LV36の白からしたら結構冒険ですね。

とてとてばかりの敵を避けながらと思いながら到達したと思います。

追記:テレポホラと書いてましたが、テレポメアのクエスト「信仰の行く先(用語辞典)」でした。

■毛織物

2003年頃は裁縫合成をちょくちょくあげてました。

当時は合成キットや矢羽根コースがなく、

スキル20の頃から大変な感じでした。

なかでも毛織物でスキル合成は大変で以下の手順で作ってました。

1)大羊の毛皮2枚で羊毛に

2)羊毛2枚で毛糸に

3)毛糸3本で毛織物

かなりの数の大羊の毛皮が必要でベトーに結構籠ってましたね。

ジョブはメイン赤/サポシーフで行き、

羊を狩りながら途中でクゥダフからミスリル貨を盗んでました。

■北欧サービス開始

2003年の秋には北欧サービスが開始され、3国に外国人がにぎわってました。

”XXXのアイテムを下さい”シャウト目立ってたかな。

自分は英語が苦手て日本語できる人同士やってました。

外国の人はrep方式でレベルあげをしていて、

解散せずにずっと狩り続け、抜ける時に代わりの人を呼んで交代してたようです。

rep(用語辞典)

自分はその方式になじめず、ソロ向けのジョブを中心にあげるようになりました。



ここからはツイッターで気になった記事を中心にピックアップしていきます。

扱うネタは幅広めでいきます。

■はんだの日

はんだの日があるようですね。学生時代ちょっとやった程度です。

自作PCを組んでますが、ハンダを使った事ないですね。

ふくれあがったコンデンサを修理等に使うらしいですけど自分の場合は買い替えてます。

いつかファミコン等のカセットで電池交換はハンダが必要なのでいつかしてみたいなと思います。

■アナログ放送終了から10年

放送終了から10年経ったそうですね。

終了時はいいともで見てたかな。

他の記事をみてみると若い人は赤白黄のケーブルが分からない人がいるそうです。


+++++++++++++++++++++++++

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

+++++++++++++++++++++++++

2021年7月22日 (木)

【FF11】山串製作(2003年の頃の思い出)

2021年7月にFF11の20周年に向けて「WE ARE VANA’DIEL」が開設されました。

特設サイト

その中にあるヴァナ史を見返しながら思い出話を書いていきます。

何回か記事にして少しずつ思い出しながら書きたいと思います

今回は2003年頃を思い出しながら書いていきます。

■山串

FF11プレイして最初にあげたのは、

お金のかからない調理や錬金だったと思います。

人気料理は「ミスラ風山の幸串焼」でした。

自分も山串料理を作ってジュノ下層でバザーをしてました。

材料集めでいくつか思い出があります。

山串時代(用語辞典)

〇コカトリスの肉

コカトリスの肉は、ソロムグ原野で狩ってました。

コカトリスは人気で取り合いでしたね。

ただコカトリスは強く、赤LV40では簡単に勝つことは難しいでした。

メリファトにもいましたが、エリアに1~2匹程度で

簡単に見つけるのは難しかったでしたね。

たしか小鳥と抽選出現だったとおもいます。

ジラートの拡張でコカトリスの生息エリアが増えました。

しかし強めのコカトリスが多くソロ狩りではきつめでしだね。

LVあげPTでの収穫で金策になったとおもいます。

〇カザムがらし

カザムがらしはカザムで販売ですが、

ジラート拡張前はマウラで販売だったと思います。

用語辞典で確認してみましたが、

以前の販売場所が記述されてませんね。

〇マウラのにんにく

コルシュシュの特産品で簡単に手に入りましたね。

しかし、ブブリムでのLV上げがPTが少なくなると

獣人支配が多くなり入手が難しくなるときがたびたびありました。

栽培を知ってる人はもくもくと生産してたらしいですね。

〇ワイルドオニオン

”Goblin Thug”のゴブリンがドロップします。

よくホルトト遺跡でこもって取ってましたね。

現在では配置がかわり、おすすめの場所がわからない感じです。

■ヤグードドリンク

後衛魔法職やってるとヤグードドリンクが必要になってきました。

ミッションBFや印章BFで結構つかってました。

調理スキルは60でと高く、スキルあげを頑張ってあげてた思い出があります。

合成に必要となってくる闇のクリスタルも

当時は入手難しいでしたね。

氷河で闇の天気を結構待って狩ってました。

用語辞典を見てみると最新のシナリオである「蝕世のエンブリオ」で

ヤグドリを渡す場面があるらしいですね。

■クロウラーの巣

昔はLV40~のLVあげの狩場はクロウラーの巣がかなり人気の場所でした。

当時上限のLV60まであげれました。

ダンジョンの道は迷いやすいですが、

何度も通ってるうちにだんだんと覚えてきましたね。

それでも間違う時があるので地図はとりました。

地図取得はセルビナのクエストで各地の石碑を巡る結構手間のかかるものでした。

今では地図屋さんで簡単に買えるようになりましたね。

ジラート拡張後はLV55ぐらいからボヤーダ樹になりました。



ここからはツイッターで気になった記事を中心にピックアップしていきます。

扱うネタは幅広めでいきます。

■WeAreVanadiel更新

インタビュー記事が更新されてますね。

ヴァナ史も更新されてて、開発者のコメントがいくつか追加されてるみたいです。

限界のマート戦の赤での難易度が書かれてました。

■ウィニングイレブン名称変更

PS1の頃から毎年販売されてたコナミのウィニングイレブン

今年から名称変更して基本無料でいくそうですね。

■バーチャルボーイ26周年

立体の映像が見れたバーチャルボーイ。

1~2年で販売が終わったみたいですね。

いまからだとちょっと遊んでみようとか難しいかもですね。

ワリオランドをちょっと遊んでみたい感じです。


 

2021年7月16日 (金)

FF11:ヴァナ史見返し】2003年正月~春頃を思い出し

2021年7月にFF11の20周年に向けて「WE ARE VANA’DIEL」が開設されました。

特設サイト

その中にあるヴァナ史を見返しながら思い出話を書いていきます。

何回か記事にして少しずつ思い出しながら書きたいと思います

■謹賀新年 ジュノデビューの話(2003年1月)

>AkeとOmeという名前のマンドラがルルデの庭に出現。

自分はみたことあるのでジュノデビューしてましたね。

最初のジュノデビューは結構プレイしている人の案内で

タロンギからメリファトへ向かって行きました。

途中のメリファトでゴゼビの野草を取ってもらったのを覚えています。

その時は赤LV16ぐらいでクフィムのミミズ狩りには苦戦してました。

その後あきらめてタロンギに戻りマンドラ狩ってました

■リフレシュの話(2003年2月)

〇印章BF導入

この頃のバージョンアップで獣人印章が導入されましため。

クフィムの野良パーティしてドロップしてたので。

この印章は何に使うんだろうとか話してました。

〇リフレシュ

新魔法のリフレシュは最初は競売に出品されてませんでした。

数週間後リフレシュ使える人がでてきました。

リフレシュできる赤魔導士はめちゃくちゃ野良PTに誘われやすかったですね。

デマの”「ラングモント峠のTaisaiがリフレシュを落とした」”はネット調べてでてきました。

現地に行っても3匹しかおらず、誰かいたので狩る事も困難でした。

後に印章BFでとれる事が分かります。

知り合い集めていきますが、かなり難易度が高く全滅ばかりで諦めます。

通常PTでは詩人がほぼ必須だったようですね。

この頃のリフレシュの価格は100万ギル程度なってたを覚えてます。
〇獣PTでリフレシュ価格おちる
リフレシュ価格がガクっと落ちたのは導入後2か月後あたりです

獣5~6人PTの特殊なPTでやや簡単に攻略できるのがわかり。

ジュノでは獣PTで印章BF行きませんかの募集が結構ありました。

自分は獣PTの回復役で参加し、リフレシュをもらいました。

当時の獣使いのはソロでレベルあげることができましたが、

ペットの裏切りで戦闘不能が多くてレベル上げをあきらめました。

この時の戦闘不能は所持してる経験値がガクッと下がりレベルダウンもありましたね。

■レベルキャップが65に(2003年3月)

ジラートの拡張の事前バージョンアップでLVの上限が65となりました。

限界突破クエスト「風の行方は」は

LV60のフルアラPTで倒すNMの足元の???を調べる必要がありました。

(NMのインスニみやぶりもここからだったような。)

特にオズはソロではほぼ無理な状態で、レイズIIツアーで取ったような思い出があります。

■拡張データディスク『ジラートの幻影』発売

FF11の拡張ディスク販売。

新エリア、新ジョブの話題がありましたね。

シリーズおなじみのサボテンダーもここから出現しました。

最初見たときはコミカルな姿じゃなくてちょっとびっくりしました。

新エリアのカザムへ行くにはオンゾゾの迷路につながってるとかちょっとデマがありましたね。

LVあげの狩場も結構かわりましたね。

LV15あたりでコロロカのミミズ、LV23でカザムのマンドラ狩りが流行ってました。


にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村

-FINAL FANTASY XI:XI YEARS- Vana'diel Tribune Chronicles(amazon)


ここからはツイッターで気になった記事を中心にピックアップしていきます。

扱うネタは幅広めでいきます。

■上位BF”★神竜”入場条件変更

かなりの混雑があったようで入場条件を変更するようです。

必要メリポは30になるようですね。

かわりに戦利品のドロップ率も上昇させるようです。

■井村屋のあんぱん

あずきバーアイスで有名な井村屋が

アンパンの冷凍パンを販売するようです。

解凍後トースターで焼くとカリカリとしておいしそうな感じしますね。

■ファミコン38周年

7月15日でファミコン38周年となったようです。

発売当時のファミコンのA、Bボタンの形は四角だったそうですね。

自分はレトロゲームショップでしかみたことがありません。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(amazon)

Nintendo Switch Online 利用券(個人プラン3か月)|オンラインコード版(amazon)

■ドリンクを冷やすUSBグッズ

ドリンクを冷やすUSBグッズが販売されたようですね。

暑い夏の中机で集中作業中に冷たいドリンクが飲めるのはいいですね。

ペットボトルにも対応だそうです。

【サンコーレアモノショップ】

2021年7月14日 (水)

FF11:ヴァナ史見返し】発表から購入まで思い出し。

2021年7月にFF11の20周年に向けて「WE ARE VANA’DIEL」が開設されました。

特設サイト

その中にあるヴァナ史を見返しながら思い出話を書いていきます。

何回か記事にして少しずつ思い出しながら書きたいと思います

■発売前(FF11発表)

FF11の最初の発表は2000年1月に行われた

イベント「スクウェア ミレニアム」でした。

自分はネットニュースで知ることになりました。

FF9、FF10、FF11の同時発表でおどろきましたね。

最初はPS2HDD必須やコミュニケーション苦手なのでやらないだろうなと思いました。

■2002年(PS2版発売)

PS2版のFF11が発売されました。

HDD購入には当初通販のみだったかな。

PS2は所持はしていたものの、HDDは購入していなかったのでFF11は不関心でした。

自分のPS2の型番しらべるとSCPH-50000系だったので購入したのは2003年頃でした。

発売後もネットニュースで時々流れてたので気にはなってました。

■2002年秋ごろ(ヴァナディールベンチマーク配布)

WIN版FF11が販売されるということで、

ヴァナディールベンチマーク配布されました。

セルビナ砂丘でタルタルがいっぱいいるデモ画面でしたね。

セレロンCPUと貧弱なグラボをつかってましたが、

そこそこ動いてたのを覚えてます。

■2002年(WIN版FF11)購入

パソコンショップでFF11のパッケージが販売されていたので購入しました。

この時はドリキャスのPSOで体験済みでしたので、

FF11のネットゲームは楽しそうと思ってました。

パソコンに4枚のCD-ROMをインストール、

更にアップデートで2時間ぐらい待ってたようなきがしますね。

スタート地点はサンドリア、周辺でもくもくと狩ってました。

辻ケアルをもらって野良パーティにはいります。

ついでにリンクシェルをもらい。

いろいろと助けたり助けてもらったりしてました。

最初に選んだジョブは赤魔導士です。

戦いながら回復できると思ったからです。

攻撃力は低く討伐に苦労してました。

ジュノデビューや闇王討伐は2003年にはいってからですね。


にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ
にほんブログ村

-FINAL FANTASY XI:XI YEARS- Vana'diel Tribune Chronicles(amazon)


ここからはツイッターで気になった記事を中心にピックアップしていきます。

扱うネタは幅広めでいきます。

■神竜の混雑

アップデートで上位バトル神竜戦が追加されました。

昔のBFの仕様のようで混雑が予想されてますね。

BFに挑戦するにはアビセアのコンテンツクリア必須なので

最近FF11したひとからは大変そうですね。

■パインアメの石鹸

パインアメの形をした石鹸が販売されるようですね。

間違って食べてしまわないかちょっと心配かな。

大きさは違うので大丈夫かな。
■ヘリコプター

「ヘリコ・プター」と区切るそうですね。

「タケコプター」は最初「ヘリトンボ」の名前だったような思い出がありので。

「タケ・コプター」だったのかな。
■信長の野望オンライン

FF11が発売され半年後信長の野望Onlineが開始されました。

こっちもサービス継続されてて長いですね。

■ebookjapan



 

2021年7月11日 (日)

FF11 2021年7月バージョンアップ予定内容【気になるネット記事

ツイッター記事を見ていて。

気になる記事をコメントつけて書いていきます。

扱うジャンルはいろいろですが、ゲーム優先で書いていきます。


■2021年7月バージョンアップ予定内容

12日にバージョンアップされます。

目玉は上位ミッションの追加でしょうか。

モギヴァナの放送によると「★神龍」だそうです。

あとは「一部GPUにおける描画処理の調整」でしょうか。

グラボ無しのCPU内臓グラフィックでのプレイだと、

おかしなとこあるとかどこかでツイみたのでそこらへんの改善かな?

とふと思います。

〇追記(7/12)

バージョンアップされました。

インテルのCPUに関する改善だったようですね。


■FF11 7月のキャンペーン

今週火曜日開始ですね。

「フェイスの絆キャンペーン」がはいってるので、

ソロ活動中心プレイではうれしいキャンペーンですね。


■FF14新ベンチマーク配布開始

FF14の新ベンチマークが公開されたようです。

新種族「ヴィエラ」がちょっと気になります。


■FF14無料ログインキャンペーン

夏休みにあわせてか無料ログインキャンペーンが開始されるみたいですね。

いつもは3日間でしたが今回は14日間と長くあそべるようです。


■飯テロ本

本屋さんを歩いてたらおいしそうな料理のイラスト本をみつけました。

結構リアルに書かれたイラストですね。

読んだら食欲でてきそうです。

2,000円ぐらいの値段でお高めですが気になる本でした。

飯テロ! もみじ真魚フードイラスト集(amazon)

 

2021年7月 7日 (水)

FF11特設サイト「WE ARE VANA’DIEL」【気になるツイ記事

ツイッター記事を見ていて。

気になる記事をコメントつけて書いていきます。

扱うジャンルはいろいろですが、ゲーム優先でいきます。


〇FF11特設サイト「WE ARE VANA’DIEL」開設

FF11サービス開始してそろそろ20周年となります。

サイトには「みんなのヴァナ・ディール史」があり。

サービス開始からの年表がわかりやすくなってるのでいいですね。

毎日書いてたゴブ箱は2011年からはじまったんですね。


〇FF11 7月のログインポイント

今月の目玉は「リフキンベット」ですね。

写真をみるとかわいらしい絵になってますね。


〇ゲームボーイRPGのようなフリーゲーム

ゲームボーイのサガ風なPCフリーゲームが公開されたみたいですね。

写真を見てみると結構懐かしさがありますね。

〇steamサマーセール(2021)

steamゲームのおすすめゲーム記事。

ノベルタイプの「428」が\792円とかなり安くなってますね。

自分はほぼ未プレイですので10年前の渋谷が舞台のゲームですので。

その頃の街がどんなんだったのかなと見れるかもしれませんね。

〇新型スイッチ

新型スイッチが発表されましたね。

CPUやGPUの性能はあがってなさそうなので、

専用ソフトの発売はなさそうですね。

携帯プレイやテープルプレイする人には快適になってそうです。


〇新宿に巨大猫

新宿に変わった変わったモニターが設置されたらしく、

巨大猫がいるような感じがありますね。

今後どんな広告がでてくるか楽しみです。


ムームードメイン

 

より以前の記事一覧

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

権利表記

  • DQ10
    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。 また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
  • FF14
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • FF11
    Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.